So-net無料ブログ作成
ドイツワーホリ対応保険!アリアンツから新登場!
歯科も妊娠も保障!(年間€876)
ブログランキングに参加しています♪応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

 

臨月の妊婦健診1回目。 [妊婦生活]

臨月というと日本でいうかぞえ月10か月目のことですが、ドイツにはかぞえ月という概念がないのか、10ヶ月目ですというと、「え?長くない?赤ちゃんはお腹に9カ月しかいないよ」と反応されます。

なにはともあれ、臨月(正確には明後日から)です。
ここのところ腹圧(というらしい)がぐ~~っとあがって、下半身のトラブル、不快症状がかなりあったのですが、
ここ数日また無くなっていました。

本日の内診では先生は
「あら、今日はずいぶん上にいるみたいね」
と。だから、お腹もあまり痛みも軽くなっていたらしいです。
前回のまま下がってきていたら本当に37週目とかで産まれれうのではないかと思っていたけど、上に戻ったそうなので、もしかすると本当に予定日通りなのかしら。
赤ちゃんの気分しだいですね。

でも、なんかこのごろは膀胱か子宮口かそのあたりがチクチクすることが多くて、先生にそれを言ったら
「たくさんの人がそういうし、自分自身も経験したんだけど、本には具体的な原因とかあまりのっていなのよね。多分、本が男の先生が書いているからあまり分からないのよ」とw
そんなもんですか、医学書ってw

今日はそんな感じで特に問題もなく「 Alles wunderbar!」と健診が終わりました。
ドイツは臨月でも予定日までは2週間に1度の健診です。
もちろん何か異常があればいつでも行っていいのですが。日本だともう週に一度なんですよね。
私が週に一度なのは出産準備コースだけ。でも、金曜には実家に移ってしまうのでトリーアで通うのは明日が最後。
あとは旦那の実家の近くの出産予定の病院で数回通う予定です。

時が過ぎるのは本当に早いですね。
なんか時の流れについて行けてないよ~。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

楽しんでいただけたら、ぽちっとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ ヨーロッパ在住の日本人によるブログ blogram投票ボタン

海外旅行保険

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。