So-net無料ブログ作成
検索選択
ドイツワーホリ対応保険!アリアンツから新登場!
歯科も妊娠も保障!(年間€876)
ブログランキングに参加しています♪応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

 

日本でのこと ブログトップ

今回の地震について思うこと。 [日本でのこと]

私は会社の都合で成田にいました。

参道にある鰻の老舗、川豊で食事が終わる寸前、ものすごい揺れと轟音が。
建物ごと崩れる恐怖が頭を過ぎりました。

直ぐに店を出て車に乗り込み、空港へ。
会社役員が海外に行くため、搭乗者送迎用の場所へ。

第二ターミナルの確か3階部分に横付けされて行く高架線に止まり、空港内部の様子を伺っていると、再び先程より強いと感じる揺れが。

道路は波打ち、周囲の車は跳ね上がり、人々からは悲鳴が。
すぐ近くにあるJALのビルのガラスはヒビで白くなっていました。

そのあとは、車から降りるように警官から指示があり、徒歩で駐車場へ。
でもその状況に耐えられなくて、一緒に来ていた一人が、車に戻り私たちをその非難群衆からピックアップしてくれて、4時間後に千葉駅近くのアパートに戻る事ができました。
主人は今週、ヘルニアの疑いでちょうど家で作業していたためそこで再会。

涙が出るかと思いましたが、物凄い精神が高ぶっていて気丈に振舞っている自分がいました。

今は、とにかく被災地の復興が一刻も早く進み、想像位上に大きな余震が来ないこと、原子力発電がこのまま鎮まってくれることを祈るばかりです。

日本は、そして世界は、今人間の在り方を問われているのかもしれません。
今回の地震、日本が被災したことには、大きな意味が必ずあると思います。
立ち直るまでにはきっと多くの時間を費やすと思いますが、日本はこれを機に変わらなければいけないのだとおもいます。
政治家の皆さんも、自分たちが毎日繰り広げていた茶番が如何に無意味であったかを、そして閉鎖的な日本が今、どれほど他国の皆さんに心配され、助けられていくかを。

スイス新聞では今回のことを、地球の怒りと表現していましたが、私は怒りだとは思いません。
試練を下したんだと思います。
そしてそれがなぜ日本なのか。
私は日本にはそれを乗り越える強さがあるからだと思います。

被災された命を落とされてしまった皆様に心より冥福をお祈りいたします。


そして世界中で日本を支援してくださっている全ての方に感謝します。

そして最後に・・・

ここから再スタートされる全ての方へ、腹のそこからエールを送ります。
日本全国が1つとなり頑張りましょう。
きっと今が踏ん張りどき。七転び八起き。
日本はまた起き上がれるはず。

六本木ヒルズ クリスマスマーケット2010 [日本でのこと]

ドイツクリスマスマーケットということで、六本木行ってきました。

でも、正直な感想は・・・・小さい。
まあ、屋根の下だから仕方ないんだけど・・・。きっと幕張メッセでやったらもっと大きいのができるよw

どんな感じかと言うとこんなんじ。

IMG_3517.jpg

IMG_3527.jpg

IMG_3526.jpg

IMG_3516.jpg

IMG_3513.jpg

IMG_3510.jpg
↑ドイツよりもずっと高いですが、オレンジが強くてすごく飲みやすかったです。シナモン刺さってるしw
600円

IMG_3509.jpg
ブラートブルストではなく、ジャーマンドックw。500円

IMG_3530.jpg

クリスマスピラミッド。すごい地裁けど、きれいでしたよ♪。

場所が場所だけに外国人の方が多かったですが、聞こえてくるのは英語で変な感じでした。
ドイツ語じゃないんだもん。

そして、最近ヨーロッパに住んでいる日本人の方からよく聞くんですが、やっぱりドイツのクリスマスマーケットが一番盛大みたいです。
発祥の地は確か違うんだけど、一番盛り上がっちゃっているみたいです。
それを聞くとやっぱりどいつかえりて~~って思いますw

六本木のクリスマスマーケットも年々大きく盛大になっていくことを祈ってます!


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ドイツの週末と同じ朝ごはん。 [日本でのこと]

昨日の朝、旦那が朝食を作ってくれました。

ドイツにいるときはお互いもう少し時間があったから、こういうことも多かったのですが、やはり日本では二人ともフルタイムで働いているし、私は一年だから家族とも会う機会が多いし、こうやって二人で朝からゆっくりって思うほど多くなくて。

久々の旦那が作ったベーコンスクランブルエッグトーストはおいしかったです。

Image066.jpg

昨日は、北海道からの友達が来ていて、もう2年ぶりくらいになるのでせっかくの機会にあってきました。
それで、大久保付近のこりあんた運に行って三段バラの焼肉食べちゃいましたw

IMG_3536.jpg

肉が来る前に写真とって、肉が来たら食べるのに夢中でとり忘れちゃいましたw

でも、大久保駅の近くより歌舞伎町の先辺りのほうが、ほんと「韓国」って感じの雰囲気で楽しかったです!
またいきたいな~。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

那須の温泉取材♪ [日本でのこと]

仕事で最近外出が多いのですが、久々しっかり取材に行って参りました。

行ってきたのは那須です。
プライベートで行く那須とは一味もふた味も違いました><

私もどちらかと言うと、那須に行くなら牧場行って、温泉は行って、
次の日は那須ハイランドパークとか行って~~と温泉はメインではなく
流れの一部というかんじ。

でも今回は、温泉にとっても詳しい方を同行しての取材でしたので、温泉ありきの取材でした。

行ったのは、那須塩原にある「ピラミッド温泉」と「北温泉宿」
ピラミッド温泉はかなり電波系サブカルチックな温泉でしたが、なんかものすごくこだわりのある温泉宿だし、おいしい、おかみは美人で優しいし。
おかみは中国人の方なのですが、日本語も上手で本当に優しくて気さくで、更に名物の温泉餃子までご馳走して貰っちゃいました。勿論全て続くりで、皮や身には温泉水を使っているそうです。
これは、特集ページしっかり作らなきゃって感じです><
今度はもっとゆっくり行って、瞑想したいとおもいます。(瞑想室があるんです)。

ピラミッド温泉の詳細はこちら。
http://www.pyramid-onsen.com/


大きな地図で見る


そして、2件目に行ったのが、「おぉ、これぞ温泉宿」といかにも見た目が温泉オーラたっぷりの北温泉宿。
子宝に恵まれるといわれる天狗の湯がとても有名だそうです。
天狗の湯は混浴なのですが、そこには子宝を願う方、天狗の湯に入って本当に子供を授かった方などからの絵馬に書かれたメッセージがたくさんありました。

その他に男女別の温泉はたくさんありますよ。
なので、混浴に抵抗がある方もご安心をw


北温泉宿HPはこちら。
http://www9.ocn.ne.jp/~kitanoyu/mokuj.htm


大きな地図で見る

北温泉に行ったら、とにかく天狗の湯は必見ですし、まずは、部屋から目的の湯まで迷ってほしいですw
継ぎ足し継ぎ足し作られた建物のようで、本当に迷路です。小さなお子様からは目を離さないように注意しないとw

写真も載せたいのですが、今回はカメラマンに全て頼んでしまったのでw

でも、HPからいろいろ見れると思います♪

温泉マニア必見の温泉宿ですので、どちらも機会があれば是非行ってみて下さい!!

食事処 かしわくら in 鴨川 [日本でのこと]

母が以前入院したことがあり、現在も半年に一回くらい鴨川のあの有名な亀田病院に小旅行をかねて行っています。
私は一年ぶりの動向となったわけですが、私だけが行けていなかった「食事処 かしわくら」にやっといくことができました!

検査はいつも受付から会計までで3~40分くらいで終わってしまうので、待っている間はロビーで海を眺めながらだらだら、すぐに車に乗り込んで移動。

そしていよいよかしわくらへ。

見た目はこんな感じです。

食事処 かしわくら
千葉県鴨川市天津3244
04-7094-0121


大きな地図で見る


IMG_2700.jpg

たのんだのは、
エビフライ、たこのから揚げ、金目鯛の煮付け、なめろう、刺身盛り合わせなど。

IMG_2722.jpg
IMG_2725.jpg
IMG_2730.jpg
IMG_2735.jpg
IMG_2738.jpg
IMG_2716.jpg
このウーロンハイがまた濃くてね~><
って昼間から飲んでたわけですがw

その後は、大多喜の道の駅で、アイスをたべて~
IMG_2743.jpg

ちょう、乳の味がしておいしかったです!
久々のあたりソフトな感じでした。脂質は多そうでしたがw

そんな食べまくりの一日。。。

もう少し早く帰ってきてたら、鴨川の海ももっとゆっくり来たかったな~。
とおもった土曜日でした。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

初・三浦海岸♪ [日本でのこと]

暑い暑いといいながら、すっかり日本の夏を満喫しています。

昨日は焼けるがいやだとかいいながら、三浦海岸へ。
トーリングボート?(バナナボードの長いのではなく、まるいやつ)に
乗せてもらってきましたw

IMG_2558.jpg


後輩つながりでのお誘いで初めて三浦海岸に足を踏み入れましたが、
わがふるさと千葉の九十九里に比べると波が穏やかで
いい感じでした。
まあ、銚子から九十九里は特に波が荒いと聞いたことがありますが、
私の家族は俄然九十九里派だったので、海といえば九十九里。
というのが私の海のイメージです。

で、ボートは本当に激しくてみんなカーブするときにぶっ飛ばされて
ましたが、私は落ちる恐怖と、久々の塩水のしょっぱさにさいする
恐怖から、死にもの狂いでしがみついていたので
旦那とが一人吹っ飛ばされる中、一度も落ちずに
陸地へ戻りましたw

IMG_2598.jpg

IMG_2613.jpg

IMG_2618.jpg


来年もぜひ行きたいわ♪。
むしろ、私も船舶とりたい。運転する側になってみたいw
IMG_2695.jpg

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
日本でのこと ブログトップ

楽しんでいただけたら、ぽちっとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ ヨーロッパ在住の日本人によるブログ blogram投票ボタン

海外旅行保険

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。